図書館の書庫で蔵書を移動させるアルバイト

私の通っていた大学の図書館では、図書館の本を定期的に地下にある書庫に移動しているようなのですが、分類順かつあいうえお順に並べる上、
特定の文字のから始まる蔵書が多くなるようで、ちょっとずつ本を移動させるなどして
その順番が崩れないように調整することをやっており、そのアルバイトをしていました。

本棚の本を台車に移動させ、それを取り出して順番通りに別の場所の本棚に移動させるだけという単純な作業なのですが、
本は百科事典のような重い本もあったり、高い場所への本の陳列があったりして案外肉体労働でした。
冬場の作業だったのですが暖房もそれなりに効いた部屋で作業しましたが、古い本の匂いは独特で、最初は少し気分が悪くなりました。

作業は2人組で行ったのですが、毎回知らない人とペアを組んで行ったので人見知りする私には作業内容よりもどんな相手との作業になるのかが不安でした。
それでも気の合う方とペアになる日が多かったので、アルバイト全体の感想としてはとても楽しかったです。