幼稚園のママたちのサークルに加入し、編み物熱が再燃!

現在、編み物にハマっています。高校生の頃、自分でマフラーを編んだことはあるものの、それ以降はほぼ全く手をつけなかった編み物。
4年前に幼稚園の「手編みサークル」に加入し、年1回の園内での展覧会に向け作品を作り始めると、高校生の頃の楽しさがよみがえってきました。

サークル所属中にはスヌード、娘用のヘアバンド、子どもたち用のどんぐり帽子、自分用のルームシューズなどを編みました。
かぎ針編みにばかり集中してしまっていたので、棒編みにもチャレンジしたいと思い、現在は靴下を編んでいます。
ソックヤーンという毛糸を使っていますが、糸を変えずとも編んでいくうちに何色もの色で模様が浮き上がってくるので、その変化も一緒に楽しんでいます。

ただ、糸も細く非常に時間がかかってしまい、またうまく編み進めていくことができず、
編んではほどき、をくり返しているといった状況ではありますが、早く完成させて履いてみたいと思っています。